2018/02/21

昨年末の教訓

昨年末の八ヶ岳でチェーンのサイズが合わず装着できなかったため、急遽かっちゃんのCX-5にチェーンを装着し美濃戸まで同乗させてもらった。
一昨年まではチェーンの装着ができないといった問題はなかったが、標準装着タイヤから同サイズの他ブランドタイヤへ交換したことが原因であることは容易に想像がつく。

2018/02/17

八ヶ岳山行2017.12.29-31(Last day)

最終日の今日は下山だけなのでのんびりとした朝を迎えた。

顔を洗いに小屋へ向かうと身支度を整えたトモゾーさんが下山するところだった。
来年の年末に再会する約束を交わし別れたあと、今度は小屋でヒロさんと遭遇。昨晩の話では早朝に大同心稜へ出発するといっていたので下山前に会えたのはとても嬉しい。

数年前までは皆が同じようなスケジュールで行動していたが、年を追うごとにそれぞれのスタイルが確立されてきた。忘年会に参加するためだけに訪れる人もいればノーマルルートで山頂を目指す人やバリエーションルートで自身のスキルを磨く人など多岐にわたるが、皆が共通して感じていることは「ここに来れば誰かに会える!」と思えるからこそ再会を約束し、年末の八ヶ岳に集うことができるのだと思う。

2018/01/22

八ヶ岳山行2017.12.29-31(Day2)

昨夜は強風のなかテントの周りで「ポフッ ポフッ ポフッ…」っと雪の中を何かが歩いているような音が一晩中鳴っていた。
最初は誰かがトイレにでも行ったのかなぁ~ と思っていたのだが、午前1時を過ぎても音が鳴り続けていたため動物? それとも…(;゚Д゚)
などと考えながら浅い眠りについていた。

2018/01/08

八ヶ岳山行2017.12.29-31(Day1)

毎年恒例、八ヶ岳の季節がやってきた

摩耗した愛車のタイヤも前日に新品へ交換し夜中に出発する準備を整えていたが、体調が優れないため早朝出発へ変更した(;´Д`)
午前10時頃、諏訪南ICに到着した旨をかっちゃんに連絡したところ、諏訪南まで80kmとのこと
諏訪南のファミリーマートで買い物をしながら待つことにした
1時間ほどでかっちゃん夫妻と合流して美濃戸口へ到着した時にそれは起こった…

2017/12/02

かっちゃん夫妻がやってきた 2017.10.07-09 その2

翌日は下山だけなのでのんびりした朝を迎えた。

早い人は4時前から行動を開始していたが、気にすることなく再び眠りについた。
昨夜、かっちゃんと「翌朝、晴れるようならば日の出前からオキノ耳&トマノ耳へ向かおう」と決めていたが5時頃に窓の外を確認したら暗がりでも分かるくらい真っ白だった。
どうやら、かっちゃんも外の様子は気付いているらしい…
僕らは言葉を交わすことなく意思が通じた… 「今日はスロースタートで… (__)。。ooOZZZZ」

2017/10/19

かっちゃん夫妻がやってきた 2017.10.07-09

先月上旬に夫婦で大阪へ遊びに行った際、かっちゃん夫妻がしっぽやさんで宴席を用意してくれていた。
宴がピークを迎えるころ、自然な流れで関東遠征(谷川岳山行)の話が出た。


僕たちの旅の行程は、翌日が名古屋


さらに次の日は長野の割烹いまだへ行くといった弾丸ツアーの初日だったこともあり


大阪では具体的な打ち合わせはせず、9月か10月の連休に行けたら良いね!といった具合に漠然としたものだった。

2016/10/23

アロハ~ 7/5 (DAY4)

前日のディナークルーズで申込んだオプショナルツアーは全て終わり、今日はレンタカーを借りる予定だったが・・・